21世紀の脅威は中国 櫻井よしこ

既に、いくつかの政治ブログでもアップされている産経新聞の記事を紹介しよう。



=============================================================

21世紀の脅威は中国 櫻井よしこ

第253回全国縦断「正論」九州講演会(産経新聞社、「正論」長崎講演会実行委員会主催)が6日、長崎市の市公会堂で開かれ、本紙「正論」執筆メンバーでジャーナリストの櫻井よしこさんが「保守に求められる気概」と題して講演した。櫻井さんは「21世紀の日本の脅威は間違いなく中国」と強調し、「内政干渉などをやめさせるために毅然(きぜん)として交渉しなければならない」と主張した。

櫻井さんは「長崎の人たちが忌み嫌う核兵器を作り続けている国がある。核のない世を作ろうとするなら一番鋭く迫らないといけない国は中国だ」と指摘。インド洋で中国が覇権を強めている情勢に触れ、「鳩山民主党はインド洋から海上自衛隊を引き上げさせた。シーレーン(海上輸送路)を守るために何の手伝いもしていないことに対し、アメリカは不可思議な思いを抱いている」と述べた。

また「国家の基盤は外交力と軍事力。どちらが欠けてもまともな国ではない」としたうえで「日本には軍事力という基盤が欠落してきた」と強調。「憲法を改正し自衛隊を本当の意味での軍隊にしなければならない」と持論を展開した。

夏の参院選をめぐっては「国家観のある政党、政治家に投票してほしい。それは少なくとも民主党ではない」と訴えた。


ソース: 「21世紀の脅威は中国」 櫻井よしこさんが「正論」九州講演会 
[産経ニュース 2010-0606]
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100606/plc1006061727012-n1.htm

=============================================================



Link:

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html

ブログテーマ 「中国」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html

ブログテーマ 「安全保障」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/dfa794f7b3.html
 

 
報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた 小学館文庫
小学館
櫻井 よしこ

ユーザレビュー:
GHQの洗脳政策著者 ...
現在を紐解く基礎これ ...
今、日本人に本当に必 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのトラックバック